/category/report/post-46857/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 425SCORE

【就活アドバイスコラム】特に行きたいと思える企業がないのですが・・・

【就活アドバイスコラム】特に行きたいと思える企業がないのですが・・・

皆さんは就活を通して一度は『自己分析』という言葉を耳にしたことがあるかと思います。
私も就活をしているとき、大学のキャリアセンターでとにかく自己分析をしなさいとよく言われました。
 
ただ皆さんは過去の経験を思い出して自己分析をしていくかと思います。
それが実は落とし穴になってしまいます。
 
過去を振り返っただけの自己分析で説明会に行っていくと人によってはこう思う人がいらっしゃるかと思います。

『特に行きたいと思える企業がない』

『特に行きたいと思える企業がない』

私も就活を始めた当初、闇雲に説明会に行ってしまっていて良く思っていました。
 
「あっここの企業は違うな」
 
こうした疑問を改善していくために1つおすすめの方法があります。
それは夢からの逆算する自己分析です。
 
まず目を閉じて見て将来の自分なりたい姿を想像してみてください。
ぼんやりとではなく、できるだけ具体的に、です。
 
例えば僕は、
30歳で仕事をバリバリして部下持って、マネジメントしつつ自分でも数字を作れる人間になりたいと思いました。またプライベートでは都内に高級なマンションを借りて、結婚していて子供を2人と日曜日に遊びたいと思いました。
 
ではそうなるために逆算して考えて見て下さい。
早くから部下を持つために新卒ではどういう働き方をしてどういった社風の会社に行くべきなのか。いつまでに年収がいくら欲しいなど事細かく逆算してください。
 
多く

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ