/category/report/post-46930/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 670SCORE

そもそもあなたは何をすればいいのか「就活生のスタートアップ」

そもそもあなたは何をすればいいのか「就活生のスタートアップ」

今の時期何をすべきでしょう?

たとえば受験に落とし込んで考えてみてください。
受験勉強を始める時期に「応用問題集」
どう思いますか?
間違いなく「いまやるべきこと」ではないですよね
「いまやるべきこと」は教科書を読んで、理解を深めていくことです。

就活も同じことです。
それぞれの時期にはそれぞれの時期に適したやるべきことがあります。

きちんと理解をしていないと空回りをするなんてことになってしまいます。

では「どの時期」に「なにをする」のが適切なのでしょうか

ここからは時期とそのときにやるべきことを理解できる計画性のあるあなたのために書かれた文章です。

就活期間は大きく【3つ】の期間に分けることができます。

・インターンシップ期(~2月)
・エントリー期(~3月)
・選考期(3月~、6月~)
の3つの期間に分けることができます。

インターンシップ期(~2月)

2018年卒業の就活生は3月以降は多忙になります。
ですので2月末までに幅広い業界に触れ、多くの企業と関わりも持ち、興味のある企業に検討をつけておきたい時期です。
この時期に開催されるインターンシップや合同説明会じゃ直接選考につながる情報を得られる可能性が高く、積極的に参加することにより、面接や社会人の方との交流に慣れ、」スムーズに就活に入ることができます。
秋冬にもインターンシップを開催する企業が多いので、夏に参加できなかった場合、こちらを検討するとよいでしょう。

インターンシップ期(~2月)

エントリー期(~3月)

3月1日より就活用サイトがエントリー受付を開始します。
そして同時に合同企業説明会や単独企業説明会が始まります。
こちらの説明会はものすごい勢いで始まるので注意が必要です。
3月前半

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ