/category/report/post-51290/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 132SCORE

私のおもしろ就活体験談

私のおもしろ就活体験談

就職活動をする中で、よくも悪くも多くの経験ができますよね。苦い思い出だったり、楽しかった思い出だったり。今回は、私が体験した苦いエピソードをお届けしたいと思います。それと二つ目に、こんな人いるんだと衝撃を受けたエピソードもお話します。
私は当初まったく業界も知らず、無知の状態でした。そんな中、某大手商社の説明会に参加し、それをきっかけに就活を本気で頑張るようになりました。面白半分で読んでいただけたら幸いです。

①人事に一目惚れで第一志望

先ほどお話をさせてもらったように、当初まったくどの業界がどのような仕事をしているのか知りませんでした。そんな中、合同説明会にとりあえず参加し、色々なブースで説明を聞きました。しかし、興味が無いためなかなか頭に入ってきません。そこで、ふらふらと周りのブースを回っていると、ものすごくタイプな女性がいました。彼女は某大手商社の人事だったようで、引き込まれる様に私はブースに座りました。何も考えず、とにかく彼女を追って気づいたら着席していた感覚です。何を考えたのか、最後のアンケート提出の際に、電話番号を渡しました。さすがに電話はこないだろうと思っていましたが、なんと二日後あたりにいきなりのお電話。説明会どうでした?就活がんばってます?など、ごく普通の会話でしたが、緊張と嬉しさがあったのを鮮明に覚えています。
 就活の話を聞きたいといいつつ、ただその人に会いたく何度も誘って、やっと叶ったプライベート

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ