/category/report/post-52759/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 71SCORE

内定を獲得する学生が必ずやっていることとは?!

内定を獲得する学生が必ずやっていることとは?!

就職活動をする前には学歴にコンプレックスがあり、企業の学生の評価もおおかた学歴だろうと考えていましたが、実際に就職活動をしていくうちに有名大学ではない自分でもしっかりと複数の会社から内定をいただくことができました。
今回は有名大学ではない自分でも内定が取れたその方法をご報告します。

履歴書や成績証明書提出から内定取りは始まっている

有名大学でない学生は最初の書類選考で落とされてしまわないとも限りませんので、まずはそうした書類提出から選考は始まっているという考えを持って差別化を図りました。
履歴書の内容を熟考することや、誤字脱字に気をつけるのは当然のことで丁寧な字で書く事を心がけるといいでしょう。
修正液の使用もせずに、間違えた時には新しい履歴書に全て書き直しして証明写真のサイズなどにも気を配り、さらにこうした書類を郵送する際には必ず添え状をつけておきます。
添え状とは同封した書類を簡単に説明をして挨拶を添える手紙のようなものです。
日付、会社名、そして大学名、氏名、住所を記入したあとに、説明会に参加した時の感想やその会社で働きたいという意欲を書き込みます。
書類提出の時から自分をアピールすることができる添え状は大きな効果があったと実感しています。
実際に人事担当の方から添え状に関してわかりやすかったと、お

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ