/category/report/post-53152/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 71SCORE

就活浪人が内定をもらうのはきついって本当?

就活浪人が内定をもらうのはきついって本当?

就活浪人は不利になる?

希望していた企業から内定をもらえなかった、あるいはどこからも内定がもらえなかったと言う理由で就活浪人になる人も少なくはないでしょう。
卒業の時期が近づいているのに就職が決まらず、このまま就活浪人になってしまうのではと不安になっている方もいると思います。
私もそんな就活生の一人で、就職活動に失敗し、卒業してから就活浪人になってしまったことがありました。
次の一年があるだろうと思っての事だったのですが、同じように就職活動を続けていても、以前とは違ってほとんど書類選考で落ちたり、面接を受けても面接官の質問が厳しかったりということが増えました。
それもそのはず、企業にとって就活浪人は一年間内定をもらえなかったいわくつきの人と言う印象なのです。
最初からそのような印象を持たれているため、今まで以上にハードルが上がってしまい、就活浪人は不利な状況になってしまいます。

新卒と既卒とでは評価が違う

卒業までに内定がもらえ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ