/category/report/post-53190/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 0SCORE

2017年の就活で夏までに内定が決まらなくても秋採用にチャンスを見いだせ

2017年の就活で夏までに内定が決まらなくても秋採用にチャンスを見いだせ

秋採用とは

秋採用って何だろう?と思う人も多いと思いますが、秋に入社式を行うというものではなく、一般的な就活スケジュールに遅れて採用活動を行う企業にたいして就活を行うことを指しています。
経団連などの指針に従った新たな就活のスケジュールは大学3年の3月から解禁され、だいたい8月には内定の結果が出そろいます。
この段階では、大手企業は一括採用に成功をおさめる一方、中小企業やベンチャー企業などは大手企業に学生を取られて、必要な人材が確保できていないケースが発生していることが考えられます。
そのため、中小企業などを中心に秋以降も積極的に採用を続けている企業があるのです。
学生にとっても、10月の秋時点での内定率は80%前後と言われているので、さらに秋時点での就活実施率は大学生全体で30%以上とされています。
つまり、10%以上の学生が内定をもらっても、満足できずにより自分に合う企業や有利な条件を求

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ