/category/report/post-53217/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 111SCORE

就活を勝ち抜くために3年生のうちに準備すべきことを紹介します!

就活を勝ち抜くために3年生のうちに準備すべきことを紹介します!

3年生になった方はこれから始まる就職活動に向けて、緊張したり不安に思って過ごしている方も多いのではないでしょうか。
そんな私も3年生の初めには何から手をつけたら良いかわからず不安な日々を過ごしていました。
4年生の就活をよりスムーズで戦略的に展開するためには3年生のうちにしかできないこともたくさんあります。
そんな3年生のうちに準備しておいたほうが良いことを私の経験をもとにご紹介していきます!

面接に備える徹底的な自己分析ができる時間の余裕があるのは3年生だけ!

3年生の皆さんは2018年に卒業予定の就職活動がいつから始まるか知っていますが?
経団連が倫理憲章によって定めた2018年卒の学生のナビサイト解禁は3月1日で、面接の解禁が6月1日です。
4年生に進級してから準備したのでは就職戦線に早々に乗り遅れてしまうことになりますので時間がじっくりある3年生のうちに徹底的に自己分析をして、働きたい業界を絞ることが大切です。
就活の面接で聞かれることは「自己紹介」「志望動機」そして「学生時代に頑張ったこと」で、この3つのうちどれかはほぼ全ての企業の面接で聞かれました。
3年生のうちに徹底的に自己分析をして面接で自分の長所をしっかりアピールできようにしておきましょう。
また「学生時代に頑張ったこと」もよく聞かれる質問です。
もしこれ!といって答えられる頑張ったものがなければ、3年生のうちに戦略的に作ってしまいましょう。

長期休暇をインターンシップで有効活用しよう!

3年生の夏休み、冬休み

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ