/category/report/post-53332/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 10SCORE

ボランティア活動は就活の場で有利になる?

ボランティア活動は就活の場で有利になる?

就活で集団面接を受けていると、自己PRでボランティア活動に従事したと話す人がいます。
自己PRの場で語れることがあるというのは大きなメリットですが、それが採用される要因になるのか、ボランティアをしていることは就活の場で有利になるのか、その実態はよくわかっていません。
だからこそ、参加している人もそうでない人もメリットについて知っておきましょう。

実際にボランティアをしたことがある人は

社会人で学生のうちにボランティアをしていたという人に、実際に活動を行ったメリットは何かというアンケートをとると、社会性が身に付く、人との関わりが増える、視野が広がるといったものがあります。
ただ、学生生活を送っているだけでは学校という狭い世界の中でしか経験が得られませんし、アルバイトの多くは勤務先の情報しか分かりません。
私たちは、様々な人と接することで視野が広がり、価値観も次第に変わって様々な気付きを得ることが出来ます。
自分の将来についても、ボランティア活動を行うことでやりたい事が定まってくる可能性があるため、生き方を定めるという意味では非常に価値のあるものと言えます。
実際に、就活の場でもPRに使えるから有利という意見もあり、プラスになっているようです。

企業はボランティアの経験をどう受け取るのか

何をやってもプラスになるのかというと決してそうではなく、その経験から自分にどんなプラスになったのか、人としてどのように成

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ