/category/report/post-53380/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 30SCORE

絶対に失敗したくない内定者懇親会で注意すべきこと

絶対に失敗したくない内定者懇親会で注意すべきこと

就活が終わり、ようやく一息ついた頃に、企業が内定者懇親会を開くことがあります。
採用を決めた学生を対象としたもので、就職に関する試験ではないので、気楽に参加することが出来るのですが、気楽すぎてマナーがなっていない人もチラホラいるみたいです…!
今回は、懇談会で失敗しないように、何に注意をすれば良いのかをご紹介します。

そもそも内定者懇親会って何をするの?

懇親会では、内定式よりも前に行うものなので、今後のスケジュールについて話をされることが多いです。
内定式までの過ごし方、スケジュールの説明や入社までの課題の説明、入社後の待遇の説明、入社前研修の説明、配属先はいつ決まるかの連絡など重要なお話が出てきます。
また、この後に一人ずつ自己紹介の場が設けられ、スピーチを求められることもあります。
そして学生同士で話を進めるグループワークなども定番で、会社が提示したテーマについて話し合う事が多いようですが、試験ではないのでリ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ