/category/report/post-53987/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 83SCORE

就活で服装自由と言われたらどんな服を着ればいい?

就活で服装自由と言われたらどんな服を着ればいい?

就活はリクルートスーツを来て挑むもの、というのが定説ではありますが、場合によっては一概にそうとは言えない状況に出くわすことがあります。
例えば説明会や面接などで服装自由という指定があり、私服でお越し下さいと明記されていた場合です。
正しい対応を知っておきましょう。

私服指定でもニュアンスによって選択肢が変わる

結論から言えば私服で参加をして下さいと言われているので私服で参加して構いません。
業種によってはその人の個性を見るためにあえて服装を指定している場合があるのでスーツである必要はないのです。
しかし、私服でと指定をされていてもスーツを着てはならないわけではありませんし、企業がどのようなスタンスで自由としているのかということも考えねばなりません。
例えば私服でも可としているところはスーツを着用しても良いけれどしなくても良いですよ、というスタンスなのでスーツを着て来る学生は多くなるでしょう。
この時求められるのは普段着ではなくスーツに近い服装ということになりますから、オフィスカジュアルを意識すると周囲から浮くことがありません。
周囲がスーツであることを考慮して、色味は暗めで抑えておくと例えば集団面接で自分以外が全員リクルートスーツだったという展開になったとしても浮くことはないでしょう。

関連記事

ページトップ