選考情報・体験談

【19卒必見!】この夏インターンシップへ行くべき理由

【19卒必見!】この夏インターンシップへ行くべき理由

就活生の皆さん、もう既に夏のインターンシップには応募しましたか?
これから応募しようか考えている、まだいいやと思っているという方、もう悠長なことは言ってられません。
この夏のインターンシップへ行くべき理由をお教えします!

■自分が本当にやりたいことが見えてくる

自分の将来像を漠然を想像できる人はかなりいると思いますが、その中でも自分が何をしたいのか、将来どうなりたいのかというような、
具体的なビジョンを持っている人はあまりいません。
夏のインターンシップは企業と密接に関われるまたとない機会です。
自分の希望している業界の企業でインターンをしながら、実際に業務に携わることで、漠然と思い描いていた正体のビジョンがかなり明確になると思います。

■選考過程で優遇される

殆どの企業が「インターンの結果を選考には反映させない」と言っていますが、それは多くが嘘の様なものです。
インターンであってもやはり学生は見られています。そしてインターンに行けば、「入社意欲の高い学生」という扱いを受ける事になります。
それによって、通常の選考フローよりも、優位に立てる選考フローを進むことが出来る企業も多数有ります。
行きたい企業や気になる企業があれば、積極的にインターンシップ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ