選考情報・体験談

【就活生必見!】業界分析を効率よくやっていくためには・・?

【就活生必見!】業界分析を効率よくやっていくためには・・?

やりたい仕事が見つからない、どんな業種でどんな職種があるのか分からないという方にとって、将来やりたい事や就職したい企業を見つけるために業界分析が1つのスタート地点になります。

効率のいい業界分析のポイントを知り、自分が興味ある業界を見つけていきましょう。

意外に知らない業界のこと

業界を分析するうえでは、どんな業界があるかを知る必要がありますが、例えば、あなたがいつも利用している大手チェーンの飲食店やコンビニがどの業界に属しているか分かるでしょうか。

飲食業界、コンビニ業界と細かな分類もできますが、一部上場企業のそのお店の株価を業種のジャンルで直ぐに見つけだすことができますか。

飲食業界はサービス業に属し、コンビニ業界は小売業に属します。

食べ物を作って売るという飲食業界がサービス業と言われて、初めて食べ物を作るのが楽しそうとか、食べることが好きだからといった理由だけで選ぶべきではなく、サービスを提供する業界であることを知り、そのためにどんな人材が求められ、どんな業務が行われているかを知る必要があります。

効率的に研究するためのポイント

数ある業界分析を効率的に行うために、5つのポイントを抑えておきましょう。

業界の全体像を捉えること、業界ごとの特徴を理解する

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ