ESの書き方

「自己PR」と「自己アピール」

「自己PR」と「自己アピール」

自己PRだっけ?自己アピールだっけ?

こんにちは。

皆さん、自己PRと自己アピールの違いは何か考えたことはありますか?

社会人でもそれほど細かく区別している人はあまりいませんが、自己PRと自己アピールは違います。

自己PRとは

自分がどんな人間なのか相手に伝えること。

・自分が周りにどんな人間だと言われているのか
・自分のモットーとしていること

など、自分の個性・性格・大切にしている考え方などについて話をすることです。

大学1年生のときを思い出してください。
サークルの新歓イベントに参加したとき、イベントが開催したら何をしますか?ほとんどの場合自己紹介をしますよね。

学部はどこか、学科はどこか、出身はどこか、今まで部活は何をやっていたかなど。そういったことを伝えると「あ、俺もバスケ部だったよ!」とか、「俺も大阪出身!」とか共通点が見つかったりします。
共通点がなくとも、「学部そこならこういう話知ってる?」とか、「あいつも同じ学部だからいろいろ話聞いてご覧よ!」とか話が盛り上がり始めます。

面接も一緒で、面接官と就活生は初対面です。初対面で一番最初にすることは何か。それが自己紹介や自己PRです。

自己紹介と少し違うのは、面接は選考の場であるということ。仲良くなることが目的の場ではありません。
だから今まで自分ががんばったことから自分がどんな人間なのかを伝えたり、その会社に関連しそうな内容の話を織り交ぜたりする訳ですね。

自己PRで面接官との話が盛り上がれば8割は面接が成功したと言っても過言ではないので、面接官が質問をしやすいような自己PRを考えましょう。

ちなみに、PRとは、Public Relationsの略です。興味があれば調べてみてくださいね。

自己アピールとは

「あなたの強みは何ですか?」という質問に答えられるような回答です。

・自分には何ができるか(能力・結果など)
・自分が周りにどのような人間であると賞賛されているのか

など、分かりやすくいえば自慢話のことです。

今まで他人に褒められたり、何かで表彰されたりしたことはありませんか?
自分ができていると思い込んでいるものではなく、周りの人から認められることを軸に自己アピールをしましょう。
自己アピールも自分がどんな人間かを伝えることができることです。

辛いときに自分はどんなアクショ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ