フェルミ推定

コンサルティング系企業や外資系企業の先行によくある問題です。

とは、実際に調査するのが難しいようなとらえどころのない量を、いくつかの手掛かりを元に論理的に推論し、短時間で概算することです。

例:
「日本春分全国どれぐらいの豆を撒いたのですか」
「日本全国パソコン何台でしょうか」
「東京都内のラーメン屋さんは何軒あるのでしょうか」

  • 【グループディスカッション突破の極意〜上級編〜】グループディスカッションで出題される3つ問題パターンの紹介と解説

    GW・GD対策

    【グループディスカッション突破の極意〜上級編〜】グループディスカ...

    read more

    松本祥太郎

    30SCORE

    by松本祥太郎

  • 就活ノート

    選考情報・体験談

    外資コンサル【ボストンコンサルティンググループ】15卒

    read more

  • ページトップ