面接対策

  • お気に入り
  • 524SCORE

【質問・逆質問を押さえて突破!】最終面接に向けて就活生ができる4つの準備

【質問・逆質問を押さえて突破!】最終面接に向けて就活生ができる4つの準備

最終面接ラッシュの時期ですね。

「最終面接は意思確認の場」という企業もあるようですが、この認識は大きな落とし穴になります。なんと多くの企業が最終面接突破割合は約50%なのだそう・・・!

では、これから最終面接を控えている就活生はどんな対策や準備ができるのでしょうか?

今回は最終面接に向けてできる準備について、17卒内定者が実際に感じたエピソードを踏まえて4つご紹介させていただきたい!

① 【今までの面接よりもアツイ自分で!】

最終面接で最も大切なのは、よい印象を残せるかどうかです。
あなたの熱意を面接官に伝えましょう。

大抵の場合最終面接は、会社の役員の方々など、お偉い方に囲まれて受けることになります。このような上の役職の方々は、決まった選考基準を持って判断しているというよりも、「直感的」に適した学生を選ぶケースが多いと聞きます。

というのも、選考を通過してきた就活生は全員優秀で、それまで面接をしてきた社員の方々が「この人ならうちの会社で活躍できる」と判断した人です。

それでも更に絞らなければいけないとなると、それまでの評価が正しいかどうかの確認や直感でこの人と働きたいと思わせる何か、という部分で判断されることになるのです。
 
以上のことを踏まえて、まず当日までにできることといえば、そう!

「志望企業で働きたい情熱をふつふつと高めていくこと!」

関連記事

新規会員登録はこちら