通過ES実例

ES【住友化学】16卒②

志望動機をご記入ください。(全角250文字以内)

「使命感を持ち、社会のニーズに応える働き方」を貴社で実現したい。下記のコーチの経験で、人の役に立つという使命感が私の原動力だったので、使命感を持つこと、自己満足にならぬよう社会の声に耳を傾けることを大切に働きたい。貴社の多くの素材は生活に根付いており、人々の生活を支えているという使命を感じることができる。また、肥料が原点の貴社は、社会のニーズに応え事業の多角化をしてきた。私は営業として、人と向き合い信頼関係を築くという強みを生かし、顧客のニーズを引き出すことで、新しい価値を生活に生み出したい。

学生時代(学業)に力をいれたことは何ですか。「特に工夫した点」あるいは「苦労した点とその解決方法」を中心にお書きください。(全角200文字以内)例)ゼミ、専門科目、留学等について

ゼミで班論文を執筆した。当初、班は一体感に欠けており、団結のためには目標の一致が必要だと考え、班員の想いを探った。すると、発表が目標にする班員と発表に自信がない班員の士気の差に気が付いたので、私は論文の作成自体を目標にすることを提案した。論文が評価されれば、全員が自信を持てると考えたからだ。班の雑務を率先して行っていた私の発言に班員は納得してくれた。結果、班は目標に向かい団結し、発表を成功させた。

学生時代(学業以外)に力を入れたことは何ですが。「特に工夫した点」あるいは「苦労した点とその解決方法」を中心にお書きください。(全角200文字以内)例)部活・サークル、アルバイト、学外活動等について

選手の頼りになるため学外バレーチームのコーチを務めた。当初技術不足が原因で選手に不信を抱かれた私は、技術でなく、従来のコーチ・選手の意見交換が行われない関係を改善することで信頼獲得を目指した。まず、粘り強く対話し、自分をさらけ出した。また、技術面も磨き行動でも熱意を伝えた。意見交換を通じて、私は信頼の獲得と本音を聞き出すことができ、指導を改善した結果、チームは5年ぶりに試合で決勝リーグに進出した。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ