選考情報・体験談

ES【マルホ】16卒

職種(開発職)を志望した理由を教えてください。150字程度

医薬品を「創る」仕事は、貢献できる患者数が圧倒的に多く、国際社会全体に貢献できる、また、新薬開発に携わりたく、開発職を志望する。貴社でなら、治験全体に関わることができ、幅広い経験をできる。医薬品開発に関する幅広い知識を身につけ、 全体を見渡しながら少しでも早く新薬を患者様に届けられる開発担当者になりたい。

当社を志望した理由を教えてください。150字程度

一時的な治療に留まらず、ケアサイクル全体への貢献に注力する貴社でなら「人々の健康に予防から治療まで貢献する」という想いを実現できるからだ。私自身、幼稚園の頃から皮膚科に通い続けており、私たち患者のニーズを的確に捉えていることから、確信した。開発の面から、潜在ニーズを捉え、Excellence in Dermatologyを目指したい。

学生時代に最も成果を挙げたこと 【成果】30文字程度

学生の間に、第一筆者で論文を投稿するという目標を達成した。

【成果を挙げるために取り組んだこと】150文字程度

早いうちから実践力を身につけられ、効率性を求められる学外の研究所に出向した。そこで、週間目標の設定、綿密なプロトコール作成、実験振り返り後の実行に努めた。実験が上手くいかないときは、技術向上のため、動物、細胞専門スタッフの実験見学から学び、先生との議論を頻繁に行った結果、論文投稿に至った。

強み・弱み選考への意気込みなど 250文字程度

私の強みは【目標達成に向け継続的に物事に取り組める力】だ。注力した英語学習では、TOEICの目標点800点を達成した。学内で毎日できる英会話講座に休み時間に通い、実践力強化のため、語学留学をした。間違いを恐れず積極的に話すようにした結果、TOEIC820点を取得した。弱みは【予測できないことが起こると焦る点】だ。臨機応変さを要するアルバイトを選んだのも、これを改善するためだ。現在は「起きてしまったことに焦るのではなく、落ち着いて状況を把握し、どうしたらその事象を解決できるかを考えること」を意識し、改善している。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ