選考情報・体験談

ES選考情報【TOTO】16卒

ES

あなたがTOTOに入社して、最初に携わりたい仕事・職種は、何ですか?
国際事業企画

理由(150字以内)
10年前にアメリカに旅行した時に、トイレのクオリティの低さに驚き、昨年アメリカに留学した時も、
トイレのクオリティ低さは、未だに変わっていませんでした。世界で、御社の技術力の高い製品を普及させることができたら、世界で、より多くの人々が、より安心して、トイレに行けると思いました。

あなたが考える、TOTO営業職の難しさ・面白さ(やりがい)について、
リクナビやマイページ内で公開しているオンライン説明会やHPを参考にしながら、ご記入ください。
(200字以内)
御社の製品を単に営業するのではなく、流通を通じて、お客様や施工業者様に製品を販売することが、御社の営業職の難しさであり、面白さであると考えます。トイレは郵送すれば、すぐに使える製品ではないため、流通の仕組みを作り、最適な提案をすることが重要になってくると思います。また、ルートを作るためには、ルートの関係者と信頼関係を築くことが必要であり、他社の営業のスタイルとは違う魅力があると考えました。

選考情報

〈一次選考〉
GD。一通りの質問を一人ずつにして、時間が余ったら両方に質問という感じでした。
■人数 7~8人程度
■時間 1時間程度
■内容 TOTOの営業企画職を就活生にアピールするためのポスターを作る
■雰囲気
人数が多いためまとまりにくく、とにかく最後は自分で黙々とポスターを作った。

〈二次選考〉
個人面接。会話形式でカジュアルな感じだった。
■人数 社員:学生=1:1
■時間 15分程度(待ち時間がとても長い人もいます)
■質問内容 ①エントリーシートをみて軽く会話 ②学生時代頑張ったことを三分程度で ③全国転勤だが大丈夫か ④自ら志望動機を言う
■質問への回答
①ESをみて、「書道の資格ももっているんだねー」などといろいろ感想を言われたので、「はい、そうです」などと言ったり、補足したりして、話を盛り上げていた。

②学生時代に0から100人規模のサークルを作った。人数が増えると困難もあったが、全員が楽しめる様々なアイデアを考えだし、100人規模の人気サークルをつくることができた。

③車の免許を取るように促されたので、卒業までに取る意図を伝えた。

④会話形式で面接が進んでいて、留学について軽く触れられた時に、自ら志望動機につなげた。

〈三次選考〉
GD。
■人数 社員:学生=1:6
■時間 4時間程度
■内容 大量の資料を読んで、施工業者に向けていいと思う案を提案。3回程施工業者の前で発表します。毎回圧迫のような雰囲気で、だめだしをされました。謙虚な姿勢を見せた方がよかったのだと考えます。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ