就活特集記事

  • お気に入り
  • 4SCORE

【就活生必見!】面接官が語る、内定出しを決めた一言!

【就活生必見!】面接官が語る、内定出しを決めた一言!

面接官は、一体どんなところを決めてとして就活生を選んでいるのか。

一番気になるところだと思います。

でもそれが分かったら苦労しないですよね。

実際1人ひとり採用理由は異なりますが、過去の例からじぶんの魅せ方を知ることはとても役に立つと思います!

ということで今回は、採用の決め手となる要素をご紹介します!

決め手となるポイントその1

~見た目は印象を決める重要ポイントである!~
 
「身だしなみ」、「清潔感(髪の毛は重要)」、「立ち振る舞い」
この三点がとても重要です!

仕事をしていく中で、対人能力はとても重要です。

相手に不快感を与えるようなことがあっては、仕事に支障をきたしてしまいます。

選考では多くの中から数少ない内定者を決めるので、わざわざ不潔な印象の人を採用しようとは思わないと断言する方もいました。
 
また、表情や目力も大切です。

表情は隠れた人柄を表すため、話を聞いているときのリアクションも含めてじっくり観察しているといいます。

そして何千人と就活生を見ている面接官からすれば、熱意のある目をしている人はすぐに分かるという面接官もいるようです。

決め手となるポイントその1

決め手となるポイントその2

~受け答えで全て見抜かれる!?~
 
受け答えや言葉の選び方で、その人の性格は大体把握できるといいます・・・!

しかも人を見続けている人事の方々。そんなプロの方々に嘘はつけないと考えるべきだと思います。

自分の素を出しましょう。本心で言っていないことはすぐにばれて、逆に面接官に不快な思いをさせてしまいます。

いつもどおりの自分で、落ち着いた誠実な受け答えがでればいいですね!

決め手となるポイントその2

業界別!内定あげちゃうポイント☆

【商社】圧迫面接への対応を評価!
『意図的に圧迫的な質問を投げかけた際に、多少動揺しながらも誠意ある受け答えをしてきて、素がでている瞬間でのその真摯な姿を評価しました。』
 

【販売】無理のない丁寧さを評価!
『言葉遣いや振る舞いに自然さ、無理のない丁寧さが感じられました。お客さまと向き合う場面はやはり多いですから、マナーがしっかり身に付いているかは重要度高いですね。』
 

【Web制作】実現度の高い企画書を評価!
『基本的には気合の入った企画書を面接で出されても…というのはあるんですが、面接の最後で「よろしければ…」と出された企画書がけっこう実現性高いものだったときは素直に高評価しました。』
 
 
【IT】明確にプランを立てているところを評価!
『活かせる経験は当然ながら、足りないスキル、というのをしっかりと認識できていた点。加えて、その習得プランが明確であって納得できるものだったので成長に期待し、採用しました。』
 

以上例を自分なりのアピール方法にするのもいいですね!

業界別!内定あげちゃうポイント☆
まとめ

人事の方々は、現状だけを見てはいません。その人に将来性があるかを重視しています。

企業との人柄の相性・素質・素直さ・本気度が感じられる熱意を見せれば正当な評価がされるでしょう!

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ