/category/flow/post-44257/

就活の流れ

  • お気に入り
  • 3770SCORE

【17卒】いつ?何から?【就活準備スケジュール】

【17卒】いつ?何から?【就活準備スケジュール】

17卒のみなさん!就活準備始めていますか?
 
16卒から就活スケジュールが変わり、ただでさえ混乱していると思いますが、17卒以降再度見直しされる可能性もあるということで、早めに準備しておく必要がありそうです。
 
 
ここで実際に、いつ何をするべきなのか具体的に確認していきたいと思います。

まずは16卒のスケジュールを確認

 
17卒の就活準備を考えるにあたり、16卒から変わった就活のスケジュールと、その準備期間を確認しましょう
 
 
自己分析    : 2014年夏前~2015年2月
業界研究    : 2014年夏前~2015年2月
インターンシップ:(夏)2014年6月~9月
         (冬)2014年10月~2015年2月
職種・企業研究 : 2014年秋頃~2015年5月

説明会解禁   : 2015年3月 (エントリー開始)
選考開始    : 2015年4月~7月
面接開始    : 2015年8月
内定式     : 2015年10月
 
 
16卒はこのようなスケジュールで就活をしています。
 
 
選考・面接から内定までがあっという間だということがよくわかります。

そして、就活開始時期が遅くなったことでインターンシップの期間が長くなり、インターンシップに参加するチャンスは大きくなったと言えます。
就活の準備をする期間もたっぷり取れています。

では17卒では?

 
今は9月ですね。
上記の16卒のスケジュール通りであれば、自己分析や業界研究はすでにある程度できていて、職種・企業研究に取り掛かるところでしょうか。
 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150907-00000064-mai-bus_all

こちらの経団連の発表によりますと、18卒以降だけでなく、17卒でも多少の変更が行われる可能性があります。
 
どう変更されるかわからない今、早め早めに準備するしか対策する方法はありません。
大幅な変更はされないと思いますが、まだ大丈夫と思ってのんびりしていると、直前になって焦ることにもなりかねません。
 
 
説明会解禁や選考・面接開始が早まった場合にも対応できるよう、自己分析・業界研究や職種・企業研究をしっかり進めておきましょう。

企業情報の準備ができたら、自分の話の準備も

情報収集・自己分析がしっかりできても、意外と準備不足になってしまうのが、自分の話です。

自分の話、ネタを考えるのは面接までにすればいいと思っているかもしれませんが、ESで書かなくてはいけなかったり、説明会で聞かれたりと、面接以前の段階で不意に答えなければいけない機会が訪れます。
その時にまだ話を練ることができていないとうまく答えられず、良い評価を得られません。
 
 
そんな事態を避けるためにも、ある程度自己分析・企業の情報収集ができたら、自分の話の準備を進めましょう。

この就活ノートや他のサイトでも、面接でよく聞かれる質問やESの書き方など、頻出するものが挙げられています。
対策として、そのようなよく聞かれる質問に関してはどのように答えるか考えておくと、その後の就活がかなり楽になります。
 
 
実際に選考が始まると学業と就活で忙しくなり、話すネタをじっくり考える時間もなくなってしまいます。
 
就活解禁の前までにここまで準備しておき、余裕を持って就活を乗り切りましょう!

最後に

 
焦りや準備不足は採用担当者にバレてしまいます。
 
周りの人に流されず着々と準備を進め、どのようなスケジュール変更があっても焦らず対応できるようにしておきましょう。

最後に

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ