業界研究

  • お気に入り
  • 3SCORE

【安定と言われる?食品業界】実際の将来性は?

【安定と言われる?食品業界】実際の将来性は?

不景気の中でも強く安定していると言われている食品業界。
そんなこの業界は毎年就活生の応募が殺到しており、明治ホールディングスを筆頭に食品業界の企業の多くは内定倍率が高くなっています。
そんな食品業界の規模や現状、将来性について説明していきたいと思います。

【食品業界売上TOP10】

1、日本たばこ産業            … 2.25兆円
2、キリンホールディングス        … 2.19兆円
3、アサヒグループホールディングス    … 1.85兆円
4、サントリー食品インターナショナル   … 1.38兆円
5、日本ハム               … 1.24兆円
6、明治ホールディングス         … 1.22兆円
7、味の素                … 1.18兆円
8、山崎製パン              … 1.02兆円
9、森永乳業               … 6,014億円
10、雪印メグミルク            … 5,783億円

【食品業界売上TOP10】

【ここ最近の食品業界の動向は?】

平成17年からここ数年、食品業界の売上高の合計はゆるやかな増加傾向にあります。
一見順調に推移そうに聞こえる食品業界ですが、実際はそうではありません。

平成20年の秋

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ