通過ES実例

ES【JPモルガン(マーケット、IBD部門)】15卒

第1志望部門への応募理由を記入してください。 改行をせずにご記入ください。また、ダブルクオテーション(”)や中黒(・)の使用は避けてください。文字化けの原因となります。 400 文字以内

金融サービス事業において、常に顧客の要望に応え続けるビジネスパーソンになりたい。それは、多様化する要望に期待以上の成果で応え、顧客の信頼を勝ち得て初めて到達できる。貴部門は、幅広い顧客のニーズに期待以上の結果で対応していく体制と、世界的ネットワークを最大限に活用しサービスを推進していく姿勢において、他社に比類がない。常にマーケットにアンテナを張り巡らせ、瞬時にリスクと利益の相関性を察知している。顧客第一の精神の下、個々の強みや専門性を結集し、案件に創造性豊かな提案で応え、金融業界の最先端を走り続けている。金融サービス提供のための連携姿勢が整っており、世界の金融マーケットにインパクトを与え続けられる。私は、常に問題を多面的に分析し、膨大なリソースの中から最適解を導き出せるビジネスパーソンでありたい。貴社の環境は、私のキャリアゴールの達成には不可欠であると確信している。

I want to live up to client’s needs in the financial service business constantly. And I have to make a better proposal about various demands, and get the client’s reliance. This section has an excellent system, and has an attitude that we promote our service by using global network to the full. We always pay attention to the market, and sense the correlation about profits and risks instantly. We keep running the forefront of the financial world by gathering the specialities and individual strength, and creative proposing by the spirits that the first priority is a client. So we keep giving impact to the global financial markets. I want to choose the best answer in the enormous resources by analyzing the problems from various angles. I am convinced that working here is indispensable for me.

第2志望部門への応募理由を記入してください。 改行をせずにご記入ください。また、ダブルクオテーション(”)や中黒(・)の使用は避けてください。文字化けの原因となります。なお、単願志望の場合は、N/Aと記入してください。 400 文字以内

貴部門では、顧客企業の価値最大化に向けて、顧客企業に最も近い立場から、本質的な提案や改革が実行される。M&Aアドバイザリーや資金調達を通して、顧客企業の変革をサポートすることができる。日本の競争力向上に繋がるM&Aに携わり、そして高い成果を叩き出したい。業界を代表するような企業の変革を推進し、プロジェクトを通じて様々な人と信頼関係を構築したい。また、貴部門では、意思決定のスピードや業務遂行の組織力が常に求められる。その中で結果を残すためには、経験に裏打ちされた高い専門性と様々な能力が求められる。責任ある仕事の中で、常に高いモチベーションを維持し、自己を成長させたい。努力が実を結び、早いスピードで成長することができる世界。それが投資銀行業界だと私は考えている。貴部門で、投資銀行業務のプロフェッショナルとしての実力を身につけ、日本を再び活気のある国にしていくための一助となりたい。

In your department, to maximize the value for customer enterprise, we can propose essential reformations. We can also support customer enterprises through M&A advisory and fundraising. I’d like to build a trustful relationship with professionals by ameliorating various enterprises’ excellence. Furthermore, in your department, I consider that the speed and organizing ability are required. To exceed others, I am willing to be highly professional and also flexible though experiences. Also by being offered a great responsibility, I’d like to always be ambitious and enhance myself. The world in which one’s endeavor can be experimented and appears as outcome is the industry of investment banking and IBD which I’d like to be a part of. There, I’d like to help the country of Japan revitalized.

自己PR・その他特記事項などを記入してください。改行をせずにご記入ください。また、ダブルクオテーション(”)や中黒(・)の使用は避けてください。文字化けの原因となります。 400 文字以内

私の強みは柔軟なマインドと観察力、そして実行力があることだ。これは小学校6年から一貫して続けてきたテニスで身につけた。練習では、自分より強い人をよく観察し、既成の枠に囚われず、成長するために必要な要素や練習メニューを考え、それを行動に移さねばならない。絶えず状況が変化する試合では、表情や動きから対戦相手の状態を読み取り、自分のすべき対応を瞬時に判断し、常に最適化し続ける必要がある。これらを常に念頭に置き、努力し続けた結果、14サークル競合で、250人以上がエントリーする試合で、優勝という成績を収めた。私は決して恵まれ体格ではないため、技術面では格上の選手に対し見劣りする部分もあった。しかし、今まで継続してきた努力と戦略的思考をもって勝利することができた。これらの経験を通じ、私は観察力、戦略性、柔軟性、実行力、継続性など、さまざまな貴重な能力や資質を得たと自負している。

My strengths, which I acquired through out playing tennis since Grade 6, are flexibility, powers of observation, and ability to get things done. For the practice, I have to create a practice menu by observing the players who are better than me, and execute those menus. During the game, I have to be flexible to judge what I have to do next instantaneously by reading the opponent’s facial expression or movements. By making such efforts, I won a championship of the league with 14 groups and more than 250 people registered. Although I didn’t have technical advantage, I was able to win because of the effort that I had put for the past 9 years and my strategic thinking.

これまでにあなたがチームの一員として取り組んだ案件(プロジェクト)において、自分が果たした役割や貢献、さらにそこから得た反省点を英語で記入してください。(日本語不可)改行をせずにご記入ください。また、ダブルクオテーション(”)や中黒(・)の使用は避けてください。文字化けの原因となります。 800 文字以内

私は、一選手として試合に出場するだけではなく、キャプテンをはじめ多くのチームメンバーとミーティングを行い、ベスト8になるための戦略を練った。まず、各選手のシングル・ダブルスにおける能力や長所短所を洗い出し、それをわかりやすくグラフにまとめた。その作成については、チームメンバーやダブルスのパートナーにヒアリングをして、精度の高いものを作り上げた。また、相手チームの偵察に行き、同様のグラフにし、チームの相対的な強みと弱みを洗い出した。そして、相手のオーダーに対する仮説をたて、そのすべてに対し最適なオーダーを組み、その中で総合的に最も確率の高いオーダーを作り上げた。

その結果として、無事ベスト8入りを達成し、シード権を守ることができた。

反省点としては、選手の順番によるモチベーションなど流れや勢いをデータでは加味しきれなかった点だ。

As a brain of our circle, I looked for the best team order. We wanted to rank in best 8 of the 40 circles. So we had to ponder our team order in the limited time. I met with our captain and members, and elaborate the strategy of our team to rank in best 8. I dag up our member’s strong points and weak points, and charted by hearing our members. And I reconnoitered our opponent’s team and made chart, and brushed up our team’s comparative strong or weak points. I made a lot of hypotheses of opponent’s order and made our best team order to the opponent’s, and chose and decided the best team order. As a result, we ranked in best 8. But I feel some reflections of this and I have a remedy. Surely our order was the best rationally, but I thought I had to consider the team’s stream and motivation.

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ