通過ES実例

ES【16卒】 NTTコミュニケーションズ

志望職種において、挑戦したいことや夢、目標を教えてください 400文字以下

私の目標は「世界における日本の存在感を高めること」です。米国に留学にいったとき、日本人の礼儀正しさ、サービスや製品の質など日本の良さを再認識し、私は日本人として誇りに感じました。私は日本の素晴らしいサービスや製品をグローバルに展開することにより、日本のさらなる発展に貢献したいと思っています。近年、規模や業種、業態を問わず、世界を舞台に事業を広げている日本企業が増えているのも事実で、言うまでもなく、企業の海外進出には事業のインフラとなるICT環境が必要不可欠であります。御社は 国内、国外共に信頼・実績があるネットワークを有しているため、企業のあらゆるニーズにも応えることができます。最近では、国内通信会社として初めて、インドへの参入を発表されました。私はICTエンジニアとして、お客様の様々な要望に沿った、革新的で、信頼性の高いサービスを作ることで、日本の競争力を高めることに貢献したいです。

上記を自分が実現できると思う理由について、これまでの具体的な経験やエピソードを交えて教えてください 400文字以下

私は「目標を立てて、遂行する力」に長けているからです。私は大学時代、「飛び級をして留学に行く」という目標を立てました。4年間で大学を修了するより、3年間で大学を修了し、一年間を留学に費やす方がより有意義な時間を過ごせると考えたからです。飛び級の条件は、高成績を維持し半年間という短い期間で優秀な研究成果を出すことで、この条件を満たすため、私は2つのことを行いました。1つ目は長期的な計画です。私は飛び級をする2年半前から、好成績を維持するため予習と復習の徹底、教授への質疑を徹底しました。さらに、アルバイトも始め、2年半で留学に必要な全ての費用を捻出しました。2つ目は、研究のやり方です。私は先輩たちとは異なり、学外の研究発表会に積極的に参加し、優秀な学生と定期的に議論をすることで研究を進めました。これらの結果、飛び級の条件を満たし、大学で初めて「飛び級をして留学に行く」という目標を達成しました。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ