通過ES実例

ES【16卒】NTTコミュニケーションズ②

◆志望職種において、挑戦したいことや夢、目標を教えてください。(400字以下)

異なるバックグラウンドをもつ多くの人たちと接し、幅広い経験を積み、大きなプロジェクトを成し遂げたいです。卒業研究を通じて、目標に向かって道を切り開いていく面白さ、大変さ、それをやり遂げたときの達成感を経験し、より大きな課題に仲間と共に挑戦したいと思うようになりました。
ICTエンジニアとして世界の未来を変える新しい価値の創造に挑み、世界中の人々の心を動かし、輪を広げたいです。夢は、世界中の子供たちが自由に通信を使ってコミュニケーションし、誰もが笑顔で暮らせる世の中を創ることです。貴社の持つグローバルなネットワーク基盤とノウハウを用いて、自ら足を運び、直接会って、インターネットを超える新しいサービスの開発、提供に挑戦します。私の粘り強い根性と誰とでも打ち解けられる性格を武器に、通信のもつ力を何万倍にも広げ、未来を担う子供たちひとりひとりの想いをつなげます。

◆上記を実現できると思う理由について、これまでの具体的な経験やエピソードを交えて教えてください。(400字以下)

どんなことでもあきらめず、自ら考え実行し、実現させる自信と強い想いがあるからです。
私は卒業研究に力を入れ、タンパク質の新規重合体の形成に取り組みました。誰もやったことがないことのため、条件設定や方法の構築など手探り状態でした。何か月も成果が出ず、苦しいときもありました。しかし、失敗しても、結果がでなくても、あきらめず、なんとしてでも成し遂げたいという想いから、常に目指すものをイメージし、試行錯誤を繰り返しました。タンパク質の活性を下げないため、徹夜で実験をし、研究室のメンバーと何度も議論して納得がいくまで論理を詰めました。
結果として、卒業研究をやり遂げることができました。この経験を通じて、目標に向かってあきらめず、一生懸命取り組むことで、どんなことでも成し遂げられることを学び、自信につながりました。この自信があるからこそ、どんな困難にも挑戦し、自ら実行し、実現できると確信します。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ