通過ES実例

【選考通過ES事例】IPSA

志望動機

▼私はこれまでの経験から「人に感動や喜びを与えることが自分自身のやりがいに繋がる」そう考えます。また、人を喜ばせるためには第一に私自身が楽しまなければ伝わらないと、高校時代のバトン部活動を通して感じました。▼中高一貫校に高校から入学した私は周囲との間に3年間の差がありました。週4日の練習以外に自宅での自主練習を続け、努力を重ねた先の観客の笑顔が原動力でした。高校2年次の新入生歓迎会では、「私の演技する姿に憧れた」と言って入部した後輩もおり、感動を与えられた瞬間を実感しました。▼貴社ではブランドコンセプトの1つに「For youの精神」があります。常に相手を思い、一人一人に合ったものをご提供するという考え方に感銘を受けました。これまでの経験を活かし、国籍関係なく貴社のブランドを長きに渡ってご利用頂けるようにファンを増やすことに尽力し、自らの人間性をも高めていきたいと考え、貴社を志望致します。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ