通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【選考通過ES実例】三井住友信託銀行

18卒、三井住友信託銀行通過ESです!

アルバイト内容

私は予備校のチューターとして「授業時間以外においても学習意欲を維持し、学生を難関志望大学に合格させる。」ことに注力しました。前年度の学生アンケートで、面談直後はやる気がでるが、その後に続かないという意見に着目したからです。解決のため、自身の業務効率化、学習スケジュールの導入、各授業を担当するリーダー同士での学生情報の共有といった3点を実行しました。業務効率化により、学生との交流時間を毎回15分から30分に増加させ、学生の悩みや学習状況を把握しました。また学習スケジュールを毎月学生全員に配布し、自ら学習状況を振り返えらせることで、学習への意識を高めました。さらに各リーダーと学生の情報を共有し、学生への声かけを徹底することで、精神面のサポートに成功しました。その結果、アンケートで常にサポートを感じ、やる気がでたという意見が多く得られ、30人中24人の学生の難関志望校合格を達成しました。

新たなことを始めたときや、環境の変化が起こったときどのように乗り越えたか

私は学生

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ