/category/report/post-50117/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 30SCORE

あえてNo.2になれ。(グルディス攻略法)

あえてNo.2になれ。(グルディス攻略法)

就職活動するうえで避けては通れない(例外もありますが)選考方法、面接。筆記試験やESを突破し、少し見えてきた内定獲得。しかし、この面接こそ、自分をアピールする場であり、自分という商材を企業に売り込む商談ですよね。
今回その中でも一次面接で良くあるグループディスカッション(以後グルディス)の攻略法をお話したいと思っております。私自身、グルディスの経験は、就活中に15社ほど受けました。今から話す私が心がけていたポイントのおかげかはわからないですが、全社通過しました。
一つの考え方なので、これが正解ではないですが、選択肢に入れても良いかと思います。

No2になる意味

なにをするにしてもNo1を目指しますよね。勉強でもスポーツにおいても、一番を目指して誰しもが努力し、対策・練習をします。それは絶対間違いではないし、最初から負けるつもりで戦う人は居ません。
私がここで言うNo2は負けてもいいという意味ではないです。このグルディスで一人しか受からないという場合はなかなかないと思いますが、一次面接等での話です。基本的に複数人通過するのを見越して、今後の評価を考えたうえでのNo2です。

具体的にどのような働き方をするかというと、二番目に印象に残る人物になることです。グルディスでは基本的に一人ずつ自己紹介を含め、平等に話す機会が与えられます。そこでは存分に自分を売り込みましょう。ひとまず自己紹介が終わったら、質疑応答や面接官から与えられたテーマでのディスカッションなどあると思います。そこで一番最初に発言するのはみんな緊張するし難しいですよね。しかし、基本的

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ