/category/report/post-53606/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 44SCORE

17卒の就職活動を一文字で表すと楽!でも就活の先にあるものとは・・・?

17卒の就職活動を一文字で表すと楽!でも就活の先にあるものとは・・・?

10月時点で17卒の内定率は90.6%と高く、ほとんどの学生が就活を終えているということになります。
マイナビ学生就職モニター調査の結果では、今年の就職を一文字で表すと「楽」が最も多く、続いて「苦」、「疲」が続くという形になりました。
しかし、就職活動が楽であってもその先はどうなんでしょう?
ずっと楽なままなのでしょうか。

内定を取った後も楽なまま?

就活が楽だったという調査結果は4年連続で1位になっており、ここ4年間は就職へのハードルが下がっているとも言えます。
実際10月の時点で9割もの学生が内定を決めているので、ハードルが下がった証拠と言っても過言ではないでしょう。
ですが、内定を取ればそれで終わりと考えている学生もいて、実際のところ内定を取ったそこからがスタートなのですが、意外とこの就職活動を早期に終えた学生の方が、就職後に躓いてこんなはずじゃなかったと言う率が多いです。

理想と現実のすり合わせが出来ていない学生ほど不満を抱きやすい

自分が望んで入った企業なのに不満が出てしまうのは、仕事の中身を知らないで入ってしまった…という人が意外と多いです。
インターンにも行って業務内容をしっかりと見てきたと言う人も中にはいますが、その間に何を見たのでしょうか。
短期のインターンだと表面的なところしか見せてもらえていない事も多く、会社の本質は覗けないものです。
特に激務であるところほど隠し

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ