/category/report/post-54093/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 71SCORE

複雑な考えは今すぐ捨てよう!シンプルな思考回路こそ内定に直結する

複雑な考えは今すぐ捨てよう!シンプルな思考回路こそ内定に直結する

就活をしていると、まれに面接を受けた複数の企業から当たり前のように内定を取れる人がいます。
数を撃てば当たる、ではなく命中率が高い学生の特徴には思考回路がシンプルであるという特徴があるのです。
多くの企業から来て欲しいと言われる学生とはどのような人かを説明します。

多くの企業から内定を貰える学生でも引く手あまたな学生の方が強い

多くの企業から内定を取る学生の中には数を撃てば当たるとばかりに面接をとにかくたくさん受けて合格をしている人と、狙い撃ちした企業からことごとく内定を貰ったという人の二通りに分かれます。
どちらも多くの内定を貰っている点では同じですが、取り方の違いを考えると後者の方が多く貰うことが出来ると言えるでしょう。
時間をかければ内定を複数取ることは然程難しいことではなく、就活のノウハウさえ身に付いていれば、平均レベルの学生でも取ることは出来るのです。
しかし、引く手あまたな状況を作ることは誰でも出来ることではなく、こうした状況に持ち込むには企業の興味を自分に向けなければなりません。

人とは違うことをしていることで良い目立ち方になる

では、どのようにすれば企業が興味を持ってくれるのかと言うと、その他大勢ではないことが興味を持たせる重要なポイントになります。
基本的にどの学生も周囲の空気を読み、周りに合わせるという複雑な思考回路で行動をしていま

関連記事

ページトップ