選考情報・体験談

「本当の安定とは、自分の実力である」

「本当の安定とは、自分の実力である」

皆さん、就職活動は順調ですか?
売り手市場ということもあり、中には既に内定を獲得している方もいらっしゃるかもしれません。
一方でまだ内定が獲得できず不安を感じている人もいるかもしれません。

今日は多くの方が重要視する「安定」というポイントについて
皆さんに一度立ち止まって考えてもらいたい内容をまとめます。

本当の意味で安定を求めるのであれば、どのように考えて就職活動に臨むべきなのか少しでもご理解頂ければ幸いです!

不景気がくるリスクを考えていますか?

皆さんはリーマンショックを覚えていますか?
私が就職活動をした年は、リーマンショック直後で本当に内定が取りにくい状況でした。

最近の就職活動は、求人数に対して求職者数が少ない売り手市場となっているのでイメージできない方もいるかもしれませんが、ビジネスマンとして40年間働いていく中では必ず不景気になるタイミングが来ます。

リーマンショックの際には、
高度経済成長を支えた工場が次々に閉鎖したり、
かつて就活ランキングトップだった大手メーカーが10,000人を解雇したり、
マスコミが注目していた有名投資ファンドが倒産したり、とビジネスマンにとってはとても厳しい状況がありました。

不景気がくるリスクを考えていますか?

不景気で生き残れる人材 生き残れない人材

先述したようにリーマンショックで解雇にあった人たちは、どんな人達だったのでしょうか?
まずは企業の視点で考えていただきたいと思います。

どうしても経営上10,000人を解雇しなければなら

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ