自己分析

  • お気に入り
  • 5SCORE

自己分析をどこまでするべきか?

自己分析をどこまでするべきか?

自己分析の役割とどこまでやるべきかの答え

こんにちは。

セミナーのお申込時に頂くことの多い質問に回答をさせて頂きます。

【自己分析をどこまでするべきか?】

この答えは、

面接官からの質問すべてにおいて1分以内に回答ができるまでするべき

です。

就職活動において、面接のない会社はありません。長い選考の最後の「最終面接」を通過するため、就活生は面接官からの質問に答えられるように準備をしなくてはならないのです。面接官が「あぁ、なるほどね!」と思ってもらえる答え方ができるようになることが最終的なゴールでしょう。

「質問」によって面接官が見ていること

あなたはどうして当社を志望したのですか?
あなたの強みは何ですか?
将来あなたはどのようになっていたいのですか?
今まで一番嬉しかったことは何ですか?
今まで一番苦労したことは何ですか?
あなたの尊敬する人は誰ですか?それは何故ですか?

と乱発される面接官の質問に対してどんな角度か

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ