就活特集記事

  • お気に入り
  • 47SCORE

【19卒最新版】こんなに高いの!? 平均年収ランキングTOP50!!

【19卒最新版】こんなに高いの!? 平均年収ランキングTOP50!!

こんにちは。
関西ライターのあざらしさんです。

皆さんは就職活動で年収をどれだけ重視しているでしょうか。人によっては様々でしょう。 “年収が低い会社は嫌だ”とか“若いうちはお金よりも経験を積みたいから年収は意識していない”だとか“会社に入ってからの頑張り次第で何とかなるからあまり気にしていない”とか色々あると思います。
当たり前かもしれませんが、手取り額が多ければ多いほど金額差が生活に与える影響は少ないですが、特に社会人1年目などの基本給が少ないうちは1万円の差でも地味に効いてくるものです(笑)。
就職活動をする上で給料をあまりみていない人は少し注意して見てみたほうがいいかもしれませんよ。
それにここ10年あまりの日本人の平均年収は年々下がり続けています。そして今はなんと
400万円ぐらいだそうです。これを聞いて就活生には危機感をもってもらいたいところですね(笑)
冗談はさておき、お金の大切さについて少し紹介したので、今回は平均年収が高い会社ランキングについて紹介していきたいと思います。

役員などがかなりの高給取りな会社もありますが、参考にまでしてください。ついでに主な企業概要なども短文で載せていますので興味があればぜひともエントリーしてみるのもいいでしょう。

2018年最新版 平均年収ランキング!<TOP25>

【1位】 m&aキャピタルパートナーズ 1741万円
急成長を志す企業様のベストパートナーを目指す会社。

【2位】 スクエアエニックス(スクエニ) 1640万円
ゲームソフト販売・開発、出版を行っている会社

【3位】 フジテレビ 1482万円
関東広域圏を放送対象地域とし、テレビ放送の特定地上基幹放送を担う会社

【4位】 GCAサヴィアン 1465万円
日本と米国と欧州を中心に活動するグローバルM&Aアドバイザリー会社

【5位】 日本テレビ 1453万円
関東広域圏を放送対象地域とし、テレビ放送を行う特定地上基幹を担う会社

【6位】 TBS 1441万円
関東広域圏を放送対象地域とし、テレビ放送事業を行う特定地上基幹放送事業者

【7位】 三井物産 1413万円
世界中の営業拠点とネットワーク、情報力を活かし、各種事業を多角的に展開する会社

【8位】 東京海上 1394万円
日本の損害保険会社で東京海上ホールディングス(株) 傘下の完全子会社

【9位】 三菱商事 1358万円
三菱グループの大手総合商社

【10位】テレビ朝日 1342万円
関東広域圏を放送対象地域とし、テレビ放送を行う特定地上基幹放送事業者

【11位】住友商事 1309万円
住友グループの大手総合商社


【12位】 毎日放送(MBS) 1304万円
近畿広域圏を放送対象地域とし、特定地上基幹放送事業を担う会社

【13位】 ミツウロコ 1303万円
東京都中央区に本社を置く石油製品・LPガス・固形燃料などの販売を行う会社

【14位】 朝日新聞社 1270万円
全国紙『朝日新聞』を発行する日本の新聞社

【15位】 テレビ東京 1256万円
関東広域圏を放送対象地域とし、テレビ放送事業を行う特定地上基幹放送事業者

【16位】 日本経済新聞社 1247万円
日本経済新聞などの新聞発行の他、デジタル媒体の運営、出版、放送、文化事業や賞の主催・表彰等を行う会社

【17位】 野村證券 1229万円
東京都中央区日本橋一丁目に本拠を構える、野村ホールディングス傘下の子会社。証券会社

【18位】 スカパーjsat 1224万円
日本の通信衛星事業者、衛星放送プラットフォーム事業者(有料放送管理事業者)および有線一般放送事業者

【19位】 住友生命 1212万円
住友グループに属する相互会社による生命保険会社

【20位】 福音館書店 1200万円
東京都文京区に本社を置く児童書を中心とした出版社

【21位】 プルデンシャル 1200万円
アメリカ最大級の金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの一員の生命保険会社

【22位】 小学館 1195万円
東京都千代田区にある日本の総合出版社。系列会社グループの通称「一ツ橋グループ」の中核的存在

【23位】 ファナック 1192万円
山梨県南都留郡忍野村に本社を置く、日本の電気機器メーカー

【24位】 エーザイ 1182万円
東京都文京区小石川に本社を置く日本の医薬品メーカー

【25位】 NHK 1160万円
日本の公共放送を担う事業者。
放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人

上位は証券・放送局・総合商社が多いように感じます。テレビからインターネットに視聴者がシフトしているといわれていますが、まだまだ大丈夫そうですね。

それにしても上位はメーカーが少ないですね。今年は何故か給料が高いことで有名なキーエンスがランクインしていませんでした。理系の私からすると少し悲しいです(笑)
それにしてもキー局が多いですね。キー局は初任給のランキングでは上位にあまりランクインしていないのですが、平均年収となるとほとんどが上位にランクインしています。

<25位〜50位>

【26位】 三菱ケミカル 1138万円
東京都千代田区に本社を置く、日本最大の総合化学メーカー

【27位】 SMBC日興証券 1136万円
日本3大証券会社の一つである総合証券会社。
三井住友フィナンシャルグループの子会社

【28位】 JX日鉱日石エネルギー 1110万円
石油製品の精製及び販売等を行う企業。

【29位】 ソニー生命 1110万円
本社を東京都千代田区大手町に置く、ソニー系列の生命保険会社

【30位】 三井不動産 1103万円
東京都に本社をおく日本最大手の不動産会社

【31位】 三菱地所年収 1100万円
1937年創業の三菱地所株式会社。三菱グループの中でも大きな売上を誇る会社

【32位】 ランドビジネス 1099万円
賃貸・分譲・不動産開発・建設・設計・施工監理をトータルにプロデュースする不動産デベロッパー

【33位】 オンワードHD 1095万円
東京都中央区に本社を置くアパレル会社の持株会社

【34位】 ドリームインキュベータ 1095万円
企業向けプロフェッショナルサービスとして、事業創造に向けたコンサルティング(プロデュース)、戦略コンサルティング、アジア展開支援、M&A支援、人材育成支援、事業投資・育成を行う会社

【35位】 伊藤忠商事 1086万円
伊藤忠商事は繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において幅広いビジネスをグローバルに展開する大手総合商社

【36位】 国際石油開発帝石 1086万円
石油や天然ガスの開発を行う企業

【37位】 講談社 1085万円
創業者の野間清治の一族が経営する同族企業

【38位】 富士フィルム 1065万円
カメラ、デジタルカメラ、一般・エックス線写真・映画用フィルムから印画紙(プリント)、現像装置などに至る写真システムの一式を販売している。

【39位】 双日 1064万円
自動車やプラント、エネルギーや金属資源、化学品、食料資源など、全世界で幅広くビジネスを展開している大手総合商社

【40位】 株式会社WDI 1059万円
東京都港区に本社を置くレストランチェーン・ブライダル運営を行う企業

【41位】 野村総研 1050万円
東京都千代田区大手町に本社を置く、日本の最大手シンクタンク、コンサルティングファーム

【42位】 川崎汽船 1048万円
東京都千代田区に本社を置く、日本の大手海運会社

【43位】 キリン 1046万円
キリングループ内における日本国内の飲料事業会社の管理を行うキリンホールディングス株式会社の子会社

【44位】 シグマクシス 1041万円
コンサルティング、事業投資、そして人と組織のネットワーク。社内外の様々な能力を組み合わせて、新たな価値を創りだす会社

【45位】 豊田通商 1040万円
愛知県名古屋市中村区と東京都港区を本社とする、トヨタグループ唯一の総合商社

【46位】 アステラス製薬 1035万円
日本の製薬会社

【47位】 昭和シェル石油 1032万円
日本の石油元売企業

【48位】 東急不動産 1029万円
日本の総合不動産会社。東急グループの1社

【49位】 明治ホールディングス 1021万円
食品メーカーの明治、製薬会社のMeiji Seika ファルマを傘下に持つ持株会社

【50位】 第一三共株式会社 1017万円
東京都中央区日本橋本町に本社を置く、日本の製薬会社

まとめ

いかがだったでしょうか。
やはりというべかきTOP50に入る企業はどれも誰もが知っている、聞いたことのある企業ばかりなことをお分かりいただけたと思います。ここで少し傾向が見えてきませんでしたか。最上位の方にランクインしている企業は証券・放送局・総合商社が多いです。つまり、最上位にランクインしている企業の特徴として“無形商材”を扱っているということがあげられます。そして、20位あたりから徐々にメーカーがランクインしています。

とは言っても企業によって様々だと思います。平均年収なので、自分の頑張り次第でいくらでも挽回できます。ですが、就職活動をする上で企業のポテンシャルを図るひとつの指標として“平均年収”を見るのもいいでしょう。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ