面接対策

  • お気に入り
  • 2SCORE

「モテる人求む」衝撃採用条件の真相とは?

「モテる人求む」衝撃採用条件の真相とは?

どうも内定マンです。

面接に不安を感じているそこのあなた、もっとシンプルに面接について考えてみましょう。

ある説明会で受けた衝撃

私は人材業界を中心に受けていたが、あるベンチャー企業の説明会で求める人物像についてこんな話があった。

「他の会社が公表している求める人物像は、はっきり言ってキレイ事です。我々が求めているのは『モテる人』です。
人に好かれる人、周りを気づかえる人、そういう人は必ず社会でも通用します。皆さん、面接官にご自身のことを惚れさせてみてください。
そうすれば内定がもらえます。ぜひお試しください。」

この言葉を聞いて私は鳥肌が立った。

そんな観点から面接について考えたことはなかった。

でもたしかによく考えてみれば、「すごい実績を上げているけど嫌なやつ」と
「決して目立つタイプではないかもしれないが好感が持てる人」がいたとして

どちらと一緒に仕事がしたいかなんてことは一目瞭然である。

ある説明会で受けた衝撃

面接官は疲れている?

またある教育関連の会社説明会に言った時のことである。

その会社の人事は面接必勝

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ