通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【井田産業】15卒

志望動機

私は、人々にとって身近なものに携わり、日々の生活を楽しく、心を前向きにできる仕事がしたいと考え、貴社を志望している。私は昔から、目が小さいことをコンプレックスに感じていた。しかし、化粧をすることで自分に少し自信が出て、前向きな気持ちになれた。このような化粧の、人をわくわくさせる大きな力に惹かれ、私と同じような悩みを持っている人を笑顔にしたいと考え、化粧品業界を志望するようになった。その中でも、貴社はメーカーだけでなく卸など、幅広い事業で様々な角度から化粧品に関わることができるという点に大変大きな魅力を感じた。また、若手が積極的に活躍できる貴社で働くことで、自分自身の成長にもつなげたいと思い、貴社を志望した。

得意科目

得意科目はマーケティング論である。私は商品企画に興味を持ち、大学ではマーケティング論を専攻していた。ゼミでは統計ソフトを用いたマーケティングデータ分析を行い、それに基づいた効果的なマーケティング施策について学んできた。またその実践として、1000名のアンケートを基にしたシャンプーの新商品企画のコンペや、学生マーケティング大会に出場し、より理解を深めた。今後は、消費者の購買意欲をくすぐるような売り場提案などに、学んできたことを活かしたい。

クラブ活動

学内最大規模のテニスサークルに所属し、幹部として活動していた。学内の団体戦では準優勝を果たし、私は初心者だったため選手のサポートに回り、チーム一丸となって日々の練習に励んでいた。また幹部としてサークルがより盛り上がるよう工夫して運営していた。

自己PR

私は、目標に向けた努力を惜しまない人間だ。大学2年の春から、苦手を克服したいという思いで、英会話の勉強を始めた。英会話スクールに継続して通い、大学2年の夏休みには2か月間の短期留学をした。帰国後からは、地域の英会話クラブにも通い、英会話スクールと合わせて、週2回は英語を話す機会をつくった。また、これだけではスキルアップは難しいと思い、英語で短い日記をつけることで日常会話での言い回しがスムーズに頭に浮かぶよう練習し、洋楽を聞いて耳を慣らすなど、日常的に英語に触れるよう心掛けた。その成果として、勉強を始めた当初は500点代だったTOEICのスコアが、1年半で680点まで伸びた。現在は、夏までに740点を目標に勉強を続けている。今後仕事をするにあたっても、地道な努力を惜しまず向上心を持つことで、若手でもどんどん活躍したい。

新規会員登録はこちら
ページトップ