通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【POLA(インターン採用)】15卒

(設問1)あなたが学生時代に一番力を入れて取り組んでいた事は何ですか?具体的に教えてください。(目安 400文字程度)

大学二年次、14サークル競合のテニス大会で、個人戦に優勝したことだ。

これは小学校6年から一貫して続けてきたテニスで、観察力と柔軟なマインド、戦略的思考そして実行力を身につけたからだ。
練習では、自分より強い人をよく観察し、必要な要素を考え、実行しなければならない。絶えず状況が変化する試合では、対戦相手の表情や動きから状態を読み取り、自分のすべき対応を瞬時に理解し、最適化し続ける必要がある。

具体的には、以下の三点に注力した。
一点目は自己分析である。ビデオでフォームをとり、自分の長所短所を分析し、短所の克服のために猛特訓した。
二点目はトレーニングである。インパクトを強くするとともに、長い試合に向け体力をつけるべく、筋トレと走り込みを行った。
三点目は、対戦相手の分析である。自分の対戦相手を入念にチェックした。特に、試合の中の強みと弱みを徹底的に調べ上げた。

私は決して恵まれ体格ではないため、技術面では格上の選手に対し、見劣りする部分もあった。しかし、今まで継続してきた努力と、戦略的思考をもって勝利することが出来た。

(設問2)あなたは将来どのようなことにチャレンジしていきたいですか?具体的に教えてください。(目安 300文字程度)

日本の経済を再興するため、日本の技術やサービスを世界に広げたい。そして、企業や社会の発展に大きく貢献したい。

個人としては、その方法としてマーケティングのプロになり、その目標を達成したいと考えている。

それは、自分が戦略的思考、分析的思考をすることが非常に好きであるからだ。
一貫して続けてきたテニスでは、自分のプレーに限界を感じ、そのためどのようにしたら各上にも勝てるかといったところを考え抜いた。その結論が、相手をよく観察し、分析し、弱点を見つけ徹底して狙うこと、もしくは相手の意表を突く形で裏をかくことなどである。

これはマーケティング戦略にも通じるところがあると考えており、自分がこの場でプロフェッショナルになることで貢献したいと考えている。

新規会員登録はこちら
ページトップ