通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【パソナカンパニー】

あなたを一言で表すとどんな人間ですか?

私を一言で表すと「挑戦することに貪欲な人間」です。

大学生になり、アルバイトや学生団体、授業を受け持つことなど、未知のものに挑戦してきました。すべてにおいて楽しく、力を身につけることができました。しかし物足りなさを感じ、「自分を追い込む挑戦」がしたいという気持ちから留学を決意しました。語学留学ではなく、学部の交換留学制度でビジネススクールを選び、英語が話せて当たり前の環境に飛び込みました。圧倒的な英語力不足のため、授業のグループワークでは自分の強みが発揮できない悔しさと挫折感を感じ、毎日泣いていました。しかし、体当たりでの友達作りによって英語力を向上させ、最後にはグループの方向性を1つにまとめあげることで存在感を発揮し、最高評価を得ることができました。

この留学を通して、本当の苦境を乗り越える達成感を知りました。この経験から得た「どんなに大きなハードルでも、とにかく飛び込み、乗り越えるための努力をする」という教訓を胸に、これからも挑戦し続けます。

あなたが感じる社会の問題点はなんですか?また、その具体的な解決方法を考えてください。

●問題点《能力のある女性を活かしきれていない》
 
仕事、キャリアプランを考える中で、結婚、出産、育児、介護について考えて、ライフスタイルに重点をおいて会社を選ぶ女性が多いのではないか。「やりたいこと」「自分の能力を発揮できる場所」よりも「続けられそう」「福利厚生が整っている場所」を選ぶ傾向があるのではないか。
 
●その具体的な解決方法
 
【1】貴社のような企業を増やしていく。

企業に対し、貴社と同じような、女性が働きやすい環境づくりを推進・サポートする。(例:社内保育園、育児休暇、在宅ワーク、介護サポート、女性向けキャリアアップ講座)
 
【2】高校生、大学1・2年生の女性に、仕事を含めた人生について考える機会を与える

早くから自分の人生について考えることで、どのような働き方がしたいのかをじっくり考えることができる。

入社後、チャレンジしたいことは何ですか?また、パソナグループを通してどのように社会貢献していきたいですか?

【入社後チャレンジしたいこと】《女性が活躍できる社会に変えていく》
 
貴社に入社いたしましたら、リーディングカンパニーとして女性が活躍できる、働きやすい環境づくりを広めていきたいです。日本には、自分の能力を発揮していない、したくてもできない女性がまだまだいます。そのような女性たちを活かしていくことが、よりよい日本の未来につながると考えています。
 
【どのように社会貢献していきたいか】
 
《人に「価値をうみだす機会」を提供する》

学生団体の活動で、メンバーの強みを察知して仕事を提案してきました。この活動を通して、人が活躍できる機会をつくることにやりがいと使命感を感じました。貴社に入社致しましたら、一人一人と心から向き合い、力を発揮できる場所を提供することによって、社会に貢献していきたいです。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ