通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

エントリーシート【16卒】ソフトバンク②

1.ソフトバンクバリューの5つの項目の中で、あなたの強みと合致する項目を教えてください(複数選択可)。 また、その強みを発揮して成し遂げたエピソードを教えてください。(200字以上)

 初対面のどのような人とでもすぐに打ち解けることができ、信頼関係を築くことができるということが私の強みです。その強みを発揮する過程で合致する項目が「挑戦」、「執念」、「スピード」です。総合アミューズメント施設でアルバイトをしており、お客様とトークをしたり、一緒に遊ぶということが仕事でした。そこで、100人以上のリピーターを獲得し、顔を覚えていただくという「挑戦」をしました。初対面であるお客様それぞれの好みやニーズの違いに応えることや、あまり心を開いていただけないお客様の接客に苦労をしましたが、失敗を恐れず「執念」を持って施設内にいるすべてのお客様に話しかけるようにし、好みやニーズを聞き出し、共に遊びました。その中で、お客様の身に着けている物や話し方など、些細なことまで気を配り、話題を提供できるようにもしました。また、お客様の要望には「スピード」をもって返答することも意識しました。そして、リーダーとしてそれらを他の従業員にも徹底させました。結果として、リピーターを100人以上獲得し、顔も覚えていただくことができました。また私を目的として来店してくださるお客様もできました。

2.情報革命で人々を幸せにするために、ソフトバンクに必要なことは何だと思いますか? その達成のために、あなたならソフトバンクでどんな挑戦をしたいか教えてください。(200字以上)

 クラウド事業をさらに推し進めてゆき、人々にさらなる利便性を届けることだと思います。具体的には、クラウドを用いて、医療、教育の分野の利便性を向上させたいです。医師不足に悩む医療分野では、クラウド上での電子カルテの共有などによる医師の負担の軽減、ビッグデータを活用し、医師が不在の状態でも最適な医療が受けられる仕組みを構築したいです。教育分野では、クラウド上での教材管理により教師の負担軽減や、自分が受けたい授業をいつ、どこにいても受けられるような仕組みを学校へ提案したいです。また、ゼミで「行動経済学」を学んでいることから、クラウドと貴社の強みである「情報」を連携させて、人々の行動を分析し、お客様に最良のサービスを提供したいです。具体的にはSNS等において、数値や統計だけでは測りきれない人の感情などを分析し、現状のサービスのどこに問題があるのかということを見つけ出し、改善していきたいです。

新規会員登録はこちら
ページトップ