通過ES実例

  • お気に入り
  • 2SCORE

【選考通過ES実例】日本光電

日本光電の内定獲得ESです。

スポーツ・クラブ活動・文化活動・アルバイト等、学生時代に最も頑張ったことについて概要を記載してください。

学生時代に最も頑張ったことは、小売・接客業のアルバイトで時計部門の売上を上げるために売り方・サービスを変化させたことです。具体的には以下3つのことを変化させました。
①POPの仕様を変える
②商品売価を変え、売れるものは高く、売れにくいものは安くした。
③新たなサービスの企画と自身の接客スキル向上

上記頑張ったことについて、なぜ取り組んだか、自身の役割はなんだったか、成果はどうだったかについて記載してください。

時計部門は毎年一定の売上だったので、売上を上げたいと思い上記のことに取り組みました。①については、スペックのみの表記だったものに、お客様に語り掛けるようなフレーズを入れ商品を目立たせました。②については、粗利率がほとんど一定だったので、商品売価を変更しました。③についてはこれまで時計の電池交換はメーカーに委託していたのですが、お客様を待たせないように店舗でやれないかということを社員の方に提案し、新たなサービスとして打ち出せました。結果、時計部門の売り上げが10%アップしました。

これまでに経験した「人生の壁」に対してどのように対応したかを記載してください

壁を感じた

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ