通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【選考通過ES実例】あおぞら銀行

あおぞら銀行の内定獲得ESです。

ゼミ・研究室について、担当教授名、研究内容及びご自身の役割や経験をお書きください。

【健康産業の将来展望について】私が最も力を入れた授業は、金融論ゼミナールです。

人間は、合理的行動ではなく、感情に基づいた現実的行動をするとされる行動経済学について学びました。

行動経済学を参考に株式投資の基礎についても検討しました。

健康産業の中でも、医療ビッグデータを扱う企業の将来展望について研究をしました。

データの活用で根拠に基づいた医療の実用化が進み、医療費の削減に繋がることを学びました。

クラブ・サークル・学生団体について、活動内容及びご自身の役割や経験をお書きください。

私は、テニスサークルに3年間所属しています。

3年生で代持ちになった時、幹部と非幹部の参加率の違いが原因で、考えにズレが生じてしまいました。

自らの経験から、双方の考えを理解出来たため、話し合う場を設けました。

この経験から私は、橋渡しの役として、同期の信頼関係の再構築をすることができました。

周囲を巻き込み、主体的に行動することの大切さを

新規会員登録はこちら
ページトップ