通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【選考通過ES実例】SCSK

SCSKの内定獲得ESです。

自己PR

私は協調性をもち、物事の向上を図る人間であり、「つながり」と「まとまり」を大切にしています。

中学時代、バスケットボール部の部長を務め、大学では総勢100名近くのバスケットボールサークルの代表を務めました。

大学のサークルでは、会長就任前は、団結力に欠けており、初心者に対して排他的な雰囲気が存在しました。

会長としてメンバーのことをよく観察し、より多くのコミュニケーションをとることに必要性を感じ、積極的に話しかけ、メンバーが参加しやすい環境をつくりあげました。

また、定期的に会議を行い、サークル全体の意向を逐一まとめあげました。

結果としてサークル全体のモチベーションが向上し、サークル全体でまとまり、活動やイベントには例年より多くのメンバーが参加するようになりました。

このように、社会人になったら、仲間同士のつながりに重点をおき、率先して仕事に取り組

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ