通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【選考通過ES実例】鹿島建設(エンジニアリング)

鹿島建設(エンジニアリング)の内定獲得ESです。

志望動機

エンジニアリング業務に将来性を感じること、私の強みであるコミュニケーション能力を効率的に活かせること、一貫して仕事が出来ることから志望した。

「エンジニアリング業務=付加価値の固まり」と考えている。

国外では中国企業などに受注を取られてしまうケースが増えている。

そこで私は独自の付加価値を高め高価でも売れる建設物を作るべきだと考えた。

その付加価値を効果的に発揮できる場所が御社のエンジニアリング部門であると考えた。

研究施設だけではなく様々な建設物に応用できると考え付加価値が高まると考えている。

特に情報エンジニアリング、IEの分野で活躍したいと考えている。

自己PR

コミュニケーション能力に自身がある。

なぜなら、サークル活動ではキャンパス委員長を務め2000人を超える参加者を集めるようなイベント(新入生歓迎会)を成功させた。

他に、食生活相談会など平

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ