選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 4SCORE

【就活の軸】企業は何を基準に選べばいいの?

【就活の軸】企業は何を基準に選べばいいの?

就活って何からすればよいの?

そんな悩みにぜひお答え致します。

それでは業界という軸で絞ってしまうことにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。
ここでは2つのデメリットについて述べたいと思います。

1. 【視野が狭まり、他の業界で自分にあっている会社があったとしても気づくことができない】

これについてはよく言われていることなので、皆さんもよくご存知だと思います。
要は視野を広げろということです。
今の視線では見えていない分野に自分にピッタリの企業があるかもしれないのです。

2. 【同じ業界内でも理念や社風が違うため、自分に合わない会社を受けてしまう可能性がある】
これは大手インターネット広告会社の元採用責任者にお話を伺ったときにおっしゃっていたことです。
つまり、絞った業界の中で就職活動を行っても、その業界内で社風や考え方、
フェーズやこれからの方向性も全く違うため、結局自分に合わない会社に時間を割いてしまう可能性が高いということです。

その方は「縦軸の企業研究ではなく、横軸の企業研究をしろ」ということを教えてくれました。

・自分はこのくらいのフェーズで、こんなポジションで仕事したい。
・若い社員が多く、スピード感のある会社が良い。
・オンオフをはっきりさせて働きたいので、できるだけ残業のない会社が良い。

といった自分の価値観に基づく軸を作り、
その上でそれに該当する会社をいろんな業界の中から選びといいとのことでした。

たしかにこれだとミスマッチは減らせそうですね!

ちなみにその方は、「広告業界の有名な2大巨頭D社とH社を一緒に受ける人なんて考えられない。だって社風も考え方もぜんぜん違うよ。」ともおっしゃっていました。

広告業界に絞ってみている人だと、こういうことも多々ありどうですよね。

先ほど述べた通り、企業選びをする上では様々な軸があります。
必ずしも業界から選ぶことが正解とは言えません。

自分が大切にしている価値観は何なのか、それに合わせて軸も変わってくると思います。
人それぞれ重視するポイントは違うので、自分が企業選びにおいて譲れない部分を見つけることから始めましょう。

【理念や社風ってどうやって研究したら良いの??】

じゃあ、どうやって業界以外の軸で企業選びをしたら良いの?
そう思った方も多いと思います。

ナビに掲載されている情報を見ても、業界や規模、売上がメインで書かれていますし、「温かい社風です!」と書かれてあっても文字だけなのでいまいち伝わってきませんよね。

そこで、私がおすすめするのは、会社の人と直接話してみることです!
その会社の考え方や、実際の働き方、社員の方々の雰囲気は実際に会って話してみないと分からないですよね。

今は、いろんな企業様が集まる座談会形式の就活イベントなどもたくさん行われています。
弊社で行っているMeets companyもそのうちの1つです。

色々な方との会話の中で、本当の意味での企業研究、自分に合った会社選びの軸を固めていきましょう!

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ