研究テーマについて本当に企業は知りたいのか?

みなさんはエントリーシートを作成するときに、こんな疑問を感じたことはありませんか?

「何故、研究内容がアピールになるんだろう」という事です。

大学で熱心に取り組み研究をしてきたものを、経緯や結果などエントリーシートや面接で面接官に伝えることが出来れば、自己PRへとつながります。

その為、多くの方がどんな研究テーマを選択して頑張ってきたのかをアピールするのですが、本来企業が知りたいと思っていることは研究テーマではなく、研究をしてきた皆さん自身について知りたいと考えています。

そうすることで、本質を知るきっかけになり、さらに性格や対応力なども知る事ができます。

自己アピールをどんな風に話すと良いのか?

どんな企業でも仕事内容でも同じですが、企業側が常に思っているのは自分の会社で活躍してくれるかどうかです。

その為、実際に大学で学んできたことやテーマに対して頑張ってきた研究概要が、自社に沿わない場合はいく

新規会員登録はこちら
ページトップ