問題

最初に提示された二語の関係を考え、
同じ関係のものを選びなさい。

【増量:減量】

豊富:(     )

A 貧困
B 貧相 
C 少量
D 欠乏 
E 困窮 

解答

正解 D 欠乏

解説
増量:減量は対立関係

豊富
→ものなどが十分にあるさま。

選択肢は
A 貧困
→貧しくて生活に困っていること
B 貧相 
→貧弱でみすぼらしく見えること
C 少量
→わずかな分量
D 欠乏 
→物が十分にないこと、不足していること
E 困窮 
→困り果てること。困り苦しむこと。

対立の意味合いをもつものはCとD。
しかし、
「少量」の対義語は「大量」「多量」である。
したがって対立する言葉として適切なのは、
Dの欠乏である。

※豊富の「富」という字から
対立することばとして、
「貧」を連想してしまうと間違えやすい。

新規会員登録はこちら
ページトップ