/category/column/post-22061/

特集記事

  • お気に入り
  • 1373SCORE

☆天は二物を与えちゃう☆才色兼備な【美人女性社長】5選!!!

☆天は二物を与えちゃう☆才色兼備な【美人女性社長】5選!!!

こんにちは!とっきーです!

さて、就活で色々な会社を見てまわっていると、中には女性が社長を務める会社もありますよね。

昔は女性が社長になることはほとんどありませんでしたが、現代は
性別による差がゼロとまでは言わないものの、確実に女性の社会進出は進んでおり、女性が起業したり、社長として辣腕をふるうことも多くなってきました。
 

今回は、そんな【女性社長】にフォーカス!
急成長企業の女性社長や、
個性豊かな事業を立ち上げて成功している女性社長など、
バリバリに仕事をして、それでいて【美しい】方をご紹介します!

 
参考ページ:http://joseishacho.net/member/entry856/

【R Jewels Japan 株式会社 代表取締役社長 星 まり さん】  

【事業内容】

エシカルジュエリーの輸入、製作、販売
*エシカルジュエリーとは、フェアトレードの精神に則って取引されたジュエリーのことです。

【プロフィール】

慶應義塾大学、ニューヨーク大学大学院卒業。邦銀を経てスイスのプライベートバンカーへ。営業、運用、マーケティング、PRなど、幅広く経験した星さん。
世界的富裕層の社会貢献の アドバイス業務もしていた中で国際問題に関心を持ち始めたそうです。そして、
貧困層の女性・子供を取り巻く環境を知っていく中で憤りを感じ、エシカルジュエリーにたどり着いたそうです。
 
画像引用:http://ameblo.jp/mari-hoshi/

【R Jewels Japan 株式会社 代表取締役社長 星 まり さん】  

【株式会社Chrysmela  代表取締役社長 菊永 英里 さん】

【事業内容】

新しいピアスキャッチ“クリスメラ キャッチ”の卸販売

【プロフィール】

幼少期を海外で過ごした菊永さん。
大学卒業後、株式会社テレウェイヴに入社し、ITソリューション販売、役員秘書、新規事業立ち上げなどを経験。

高校時代に、アルバイトの代わりに始めたアクセサリー販売で商売の楽しさを知ってから、起業を意識していたそうで、
2005年 クリスメラキャッチの開発を開始し、2007年7月に株式会社Chrysmelaを立ち上げ、代表取締役に就任しました。
画像引用:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37081

【株式会社Chrysmela  代表取締役社長 菊永 英里 さん】

【株式会社アネモイ 代表取締役社長 篠原 智美 さん】

【事業内容】

働く夫婦のためのライフスタイル・クリエイト業。
ライオン、資生堂など大手上場企業が多数出展する大規模イベントの運営や、
オイシックス・らでぃっしゅぼーやなど宅配野菜会社の試食会、
マーケティング調査を元にした報告書やWeb制作などを行ってきたそうです。
 

【プロフィール】

群馬銀行やインテリジェンスで新サービス立ち上げに携わり、
その後、株式会社アネモイ(当時株式会社ツバルの森)の代表であった三嶋さんと出会い、その可能性を感じて、創業期に参画。
そして2013年11月に代表に就任しました。
 
アメリカ・シアトル留学中に、ベビーシッターを希望する世界中の学生とファミリーをつなぐ新規ビジネスを展開したり、バックパッカーとして20カ国以上を訪問したという、
超行動派。

世界中の働く女性と接する中で、女性が継続して企業で活躍し続けることが難しい日本の現状に疑問を抱くようになり、状況を解決できる会社を起業したいと考えたそうです!
 

画像引用:http://joseishacho.net/member/entry333/

【株式会社アネモイ 代表取締役社長 篠原 智美 さん】

【株式会社Waris 共同代表取締役社長 田中美和さん/米倉史夏さん】

【事業内容】

女性の力を活用したアウトソーシングサービスや、各種コンサルティング。
豊富な経験や専門性もつワーキングマザーに、経験・専門性を活かせる仕事を業務委託しています。各種セミナーやイベントなどの企画・開催・運営も手掛けるそう。

【プロフィール】
 
~田中美和さん~
慶應義塾大学卒業後、日経ホーム出版社(現 日経BP社)入社した田中さん。
「日経ウーマン」、「日経トレンディ」などの企画、取材、編集、執筆に携わります。
インタビューやアンケート分析を通じて3万人以上の働く女性達の声に接した田中さんは、女性が自分らしく前向きに働き続けるためのサポートをしたいと考え、2012年に日経BP社を退職して株式会社Warisをたちあげました。
 

~米倉史夏さん~
慶應義塾大学卒業後、日本輸出入銀行(現 国際協力銀行)に入行して、企業の海外直接投資に関する調査をしていました。
その後リサーチャーとしてボストンコンサルティンググループに、
その後、リクルートへ転職。
医療領域の新規事業立ち上げやブライダル事業の企画業務を行っていたそうです。
その後、女性のキャリア支援に携わりたいと考え、2012年にリ クルートを退職して株式会社Warisを立ち上げました。
 

現在メディアに取り上げられることが増えているそうです。
出産・育児を機にキャリアを諦めずとも、社会で働いていける仕組みを提案するWarisの事業にとても注目が集まっていることがわかりますね!!

 
(田中美和さん)画像引用:http://www.asahi.com/articles/DA3S11323731.html

【株式会社Waris 共同代表取締役社長 田中美和さん/米倉史夏さん】

【株式会社コラボラボ 代表取締役社長 横田響子さん】

【事業内容】
 
女性社長.netの運営を行っています。
また、ビジネスコーディネート業務、食品メーカー新商品・スポーツ・イベント・作家・アーティストなどのPR業務行っており、最近では
ベンチャー企業の人材紹介の事業に取り掛かっているそうです。

【プロフィール】
 
オーストラリア生まれ大阪育ち。英語は一般日本人並みで大阪弁は堪能なのだそう。
お茶の水女子大学卒業後、リクルートに入社。人材系部門・新規事業の営業を経て事業企画・販促企画を担当し、2004年に退社しました。
PR・プロジェクトマネジメントを中心にフリーランス活動した後、2006年に株式会社コラボラボを立ち上げました。起業は、社会人3年目に志して決意したそうです。

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2127960768044960701/2127969075846077703

【株式会社コラボラボ 代表取締役社長 横田響子さん】

【まとめ】

女性の働き方も年々変わってきていますよね!
バリバリ働く女性が増えていて、その裏ではイクメンが増えています。

参考:仕事でも家庭でも頼れる!イクメンが多い企業5選!

だんだんと、男女の役割といった垣根が無くなってきているのは本当に良いことだと思います!
そして女性社長はこれからもどんどん増えていくことでしょう!

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ