特集記事

  • お気に入り
  • 3SCORE

就活の際に気を付ける服装 スーツ&時計を選ぶポイントは!?

就活の際に気を付ける服装 スーツ&時計を選ぶポイントは!?

はじめての就職活動。
スーツや時計も初めて買うし、どれを選べばよいかわからない。
ファッション好きでスーツや時計にはこだわりがあるけれど、就職活動はこれで行ってもいいの?
などなど人それぞれ様々な不安や疑問があるかと思います。

そこで就職活動においてのスーツと時計の選び方、ポイントについて紹介していきます。

スーツはリクルートスーツが基本

就職活動は男女ともリクルートスーツが基本です。
リクルートスーツは通常のスーツよりフレッシュで誠実に見えるデザイン、素材で作られており、
面接官であればそれがリクルートスーツであるかないかは直ぐに分かります。
よくわからない方は、お店で就職活動用のスーツを探していると伝え、店員の人に相談してみましょう。

リクルートスーツじゃなきゃだめだの?個性を出すために自分のセンスで選びたい!という方もいるでしょう。
ですが、リクルートスーツは就職活動での礼儀の様なものです。
また面接は中身を見る場ですので、基本それ以外で個性をアピールする必要はありません。場合によっては嫌気されます。

デザイン関連の企業や最近のベンチャー企業などは服装自由なところもありますが、
そういった企業こそ中身や能力、礼儀を見ている場合もありますので、基本はリクルートスーツと考えて間違いはないでしょう。

スーツ選びのポイントは?

スーツの種類としては上にも書いたとおりリクルートスーツが望ましいです。

その他のポイントとして、まず色。
色については黒が良いです。黒が若い学生であれば最も見た目が映え、誠実さ清潔さをアピールできます。

サイズについては、体にフィットするものを選びましょう。
大きすぎてダラダラしているスーツや、小さすぎて丈の足りていないスーツなどは見ていて嫌気を誘います。

質としては、素材の良いスーツの方が見た目が映えますが、就職活動ですのでそこまで高品質なものは
必要ありません。価格でいえば2~5万円程度のスーツが妥当でしょう。

デザインについては、最近はリクルートスーツでも体系をスレンダーに見せたりするデザイナー系のスーツがありますが、
こちらは判断が難しいです。
そういったスーツの方が似合う方は一つの選択肢ともいえますし、受け取り方も面接官によって変わってきます

時計はどういったものが良い?

時計に関しては、リクルート時計なるものはありませんが、基本的には大人しめなものが良いでしょう。

デザインとしては金属製のビジネス時計が当たり障りなく良いです。
ファッション時計やスポーツ式のデジタル時計などは出来るだけ避けましょう。

色としては、文字盤が白くそれなりに大きいものが良いです。
これは目の前の相手が時計を見たときに時間が見え易いという理由があり、ビジネスマナーの一つです。

価格としては、余りに安いとチープな印象を与えてしまうことがありますが、高すぎる時計や高級ブランド時計も
それはそれで嫌気される場合がありますので、1~2万円程度のそれなりの時計が良いかと思います。

時計はビジネスアイテムの一つなので、携帯、スマホなどがあるからといっても出来るだけ就職活動では身に付けて置くべきでしょう。

ただし時計についてはスーツなどと比べるとそこまで重要視されませんので、これらの点はあくまで念を入れる意味で参考にして下さい。

スーツ、時計選びは就職活動の肝心な第一歩。
良いものを選べれば、相手からの印象も良くなりますし、自分のモチベーションも上がります。
これらを参考に是非良いスーツ、時計を見つけてみて下さい。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ