/category/column/post-27435/

特集記事

  • お気に入り
  • 0SCORE

【これじゃ落ちるよ!】私服OK面接に現れたトンデモ就活生

【これじゃ落ちるよ!】私服OK面接に現れたトンデモ就活生

最近増えていますね。
「私服OK」の説明会や面接。
「服装自由」や「好きな格好で」という意味ではないのですが、
意味を取り違えて
というか・・・
真っ正直にその言葉を鵜呑みにしてしまう就活生さんもいるようです。
 
今回はそんな「トンデモ」就活生さんの例を紹介します。

画像引用:http://www.irasuton.com/2013/04/blog-post_20.html

◆自由すぎる

●リュックを背負ったまま缶コーヒー片手に面接(人材サービス)
  →常識が無さ過ぎて言葉がでません。どんなに高学歴でも無理。
 
●黒スーツ&真っ白スニーカー(ソフトウェア)
  →まるで高校生みたい。
 
●スーツの上にジャンパーを着たまま(ソフトウェア)
  →ジャンパーって上着だよ。目上の人に会うのに上着着たままは絶対NG。
 
●全身ジャージ(コンサル)
  →これからトレーニングですか?
 
●アロハシャツ&金髪&あごひげ(情報サービス)
  →もはや何をしたいのかも不明。「マナー」って言葉知ってる?
 
●スーツの下がTシャツ(ソフトウェア)
  →コンパじゃないんだから。
 
●ゴスロリルック(通信・ネットワーク)
  →あなたの趣味が知りたい訳じゃありません。
 
●半ズボン(ソフトウェア)
  →クールビズと言ってもねぇ。
 

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ