特集記事

【男性も必見!!】専業主婦 vs 共働き

【男性も必見!!】専業主婦 vs 共働き

こんにちは!のっちです。
就職活動、そろそろ終えるころでしょうか。
ここで、女性の生き方について考えて見ましょう。
せっかく内定をもらった会社ですが、結婚してやめる可能性だってあります。
女性は、自分がどんな生き方をしたいのか、真剣に考える必要があります。
男性も、女性がどんな考えを持っているのか、知っておくことが大切です。

女性の生き方は様々

女性の生き方は様々です。結婚した後も働き続ける人もいれば、結婚した後は専業主婦になったり、一般職に転職したり、パートに転職したり・・・。それはひとそれぞれ自由です。

マッチアラーム(東京都新宿区)が行った調査(5月29日~30日、インターネット)によれば、「結婚後は共働きを希望しますか?」という問いに、「はい」と答えた人は男性で79.7%、女性で77.3%。男女ともに約8割が共働きを希望するという結果となっています。

女性の生き方は様々

将来の選択肢① 共働き

共働きを選ぶ人たちの意見がこちらです。

・経済的に余裕ができる
「収入面でいろいろと使える幅が広がるから」
「今の世の中、共働きじゃないと生活できないと思うから」
「生活レベルをさげたくない」
「家計のため。家庭以外の場所にも自分の居場所があったほうがお互いのためになる。成長できると思います」

「これからの時代、夫の収入だけでは厳しいと思うから」
「まだまだ経済的に不安なので」
「今の社会では夫が一人で家計を支えるのは厳しく、育児休暇を利用しつつ家族で家計を支えていくのが妥当だと思うから」
「このご時世なので、やはり必要かと。子どもが小学校にはいるまではしっかり育児に励んでほしいですが」

・社会に出たい
「社会とつながっていたいから」
「社会とのかかわりがない家庭の中だけの生活は嫌だから」

・互いに協力したい、対等でいたい
「お互い協力しあいたい」
「お互いが対等でいたいから」
「お互いがいつまでも相手を尊重できるため」
「相手に依存して人生でやれることの幅が狭まるのはもったいないから」

・成長、心の余裕など
「視野を広げて感性を持った人で居続けてほしいから」
「働いていた方が妻の精神が安定しそうだから」
「外の世界に触れていてほしいから。パートタイマーで良い」
「社会に出てた方が外見も内面もきれいでいられると思う」

将来の選択肢② 共働き(期限付き)

期限付きの共働きを希望する人もいるそうです。
子どもができるまでは働きたい・働

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ