特集記事

  • お気に入り
  • 106SCORE

【こんな研修は危ない!?】ブラック企業の内定者研修

【こんな研修は危ない!?】ブラック企業の内定者研修

そろそろ「内定者研修」の案内連絡がきてる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
 
入社前に同期や先輩と関わり、業務内容に触れることができる内定者研修ですが、
ここで企業の思わぬブラックな一面が見られることもあるようです。

研修費が自己負担

 
内定者研修を行うにあたり、その経費は会社から出されることが一般的です。
むしろ研修を受けることも業務の一部と考えられるので、賃金が発生することもあります。

それにも関わらず研修費としてお金を請求してくる会社は要注意です。
 
 
研修に参加するための交通費等も支給されることが一般的なので、
支給されない会社は他の研修内容等にも注意が必要です。

業務に関係ない「苦行」

 
マラソンや穴掘り、声が枯れるほどの発声・朗読などを強要される研修もあるようです。
駅前や街頭で自己紹介や入社後の抱負を大声で話す、モノマネをするなど、
人前で辱めとも言える苦行をさせられることも。
 
「精神力を鍛える」などと言って明らかに業務と関係ないことをさせられる研修は要注意です。

なんの説明もない

 
飛び込みの名刺集めや、何も説明されずテレアポなど、「とりあえずやってみろ!」と
やらされるのは、業務と関係している内

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ