/category/column/post-45930/

特集記事

  • お気に入り
  • 344SCORE

就活生必見!!ちょっと変わったストレス解消法4選

就活生必見!!ちょっと変わったストレス解消法4選

就活中は説明会に足を運んだり面接に行ったり、履歴書を書いたり、やることがおおくて疲れが溜まってしまいますよね。また長期間の就職活動によりストレスが溜まってしまいますよね。
そこで就活で溜まったストレスを発散させられるような方法をいくつか紹介していきます。

①泣きじゃくる

意外かもいれませんが、
 
「泣くことは心と身体を健康に導くチカラがある」
「泣くことはリラックス作用がある」
と言われています。
 
今は無料で動画が見られる時代です。
Youtubeで「感動 動画」調べると沢山でてきますよ。
ちなみにおススメは、「クレヨンしんちゃん」シリーズです!
 

①泣きじゃくる

②噛む

歯ごたえのあるものを噛むと落ち着く、という方もいますよね。
 
確かに、「噛み壊す」という行為がストレス解消になっていそうですね。
 
また、ガムを噛む事に代表されるように、噛む事には「集中力を高める」効果があり、噛む事で冷静になれるのかもしれません。
 
カルシウムが豊富な小魚などを噛めば、怒りっぽさもなくなり、一石二鳥ですね。
 

②噛む

③紙に書き殴る

歌う行為と違い、騒音になる可能性が低いため、時間や場所を選ばずに出来るのがメリットですね。

書くだけですっきりする方もいますが、ゴリゴリと書き殴った上で、それをビリビリに破いてゴミ箱に投げ捨てると尚良いかもしれません!笑
確かに、イヤなこと書いて「投げ捨てる」のは、「この件はこれで終了!!」と区切りをつけやすい行為になりますから、いいのかもしれませんね。
ちょっと乱暴に見えちゃうのが難点ですが・・・。
 

③紙に書き殴る

④6分間読書

6分間の読書が下げるストレスレベルは、音楽を聴いたり散歩に出掛けて発散する際の66%以上も効果的であることが判っています。本を集中して読む事で、大脳が刺激され、活性化されます。
 
読書をしている間は、活性化された脳の影響で、驚くほどに集中力が増しています。

そうやって、集中して読書をしていると、現実の世界を忘れてしまい、読書の世界に、没頭してしまうんです。
 

④6分間読書

☆まとめ

今回は少し変わったストレス発散の方法をご紹介させていただきました。
 
この中以外でも、自分なりのストレス解消法がみつけられると1番いいですね。
 
就活のストレスに負けないように頑張ってください。
 

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ